【個別株】運用状況『ヤマダ電機』

こんにちは✨😃❗

当サイトの管理人で投資家の右緒蓮芭 府越斗うおれんば ふえっとです。

当サイトのタイトルには入っていませんが、ワタシは『個別株式』も少し保有しています。

タイトルに入れなかった理由としては、

当サイトを立ち上げた時点で、既に「塩漬け」状態になっていて、

「多分この先、個別株を買うことは無いんじゃないかな~…」と考えたからです。

個別株式投資をすれば、配当金や株主優待という嬉しい特典もありますが、一方で今のワタシのように「塩漬け」状態になってしまったり、最悪の場合「倒産リスク」もあります。

ワタシが投資の主力と位置付けている、

インデックスファンドETFの場合、株主優待はありませんが、ファンド内の組み入れ銘柄が複数あるので、仮にその内の1つの企業が倒産したとしても、個別株投資みたいに

「証券がただの紙切れになっちゃった…」という事態には至りません。

ワタシが個別株を購入した理由は、一言で表すならば、

『単なる好奇心』です😅

今回はそんなワタシの「塩漬け株」をご紹介します。

こちらは糠漬け🍴

まずは、『ヤマダ電機』です。

SBI証券チャート

ワタシが購入したのは2017年、7月です。一株560円での購入でした。

購入以降、いい感じで上昇を続けていました。

一株あたり500円程度ということで、いわゆる『低位株』なんですが、一時は10,000円以上値上がりしました。

短期トレーダーならば、そのあたりでの売却もありだと思います。

ただ、ワタシの場合ヤマダ電機で結構買い物をする方なので、『株主優待』目的もあっての購入でした。

ヤマダ電機の株主優待は、

買い物1,000円毎に使える『500円分の割り引き券』です。

1回の買い物の合計金額が、

・1,000円以上→1枚使用可

・2,000円以上→2枚使用可

・3,000円以上→3枚使用可

…という感じです。

100株保有につき、割り引き券を6枚貰えます(年間で)。

更に株式を1年以上継続保有すると、追加分も貰えます。

単なる割り引き券ではないところがミソですね。

商売上手だと思います…😅

一時は購入時より10,000円以上の値上がりを見せてくれた、この銘柄ですが、上のチャートの通り、3月頃から大きくダウンしてしまい、しばらく含み損を抱える日々が続きました。

↑現在の様子。

ほんの少しだけ回復しました。

ベンちゃん先生
ヤマダ電機って、家電製品の他にも日用品やおやつなんかも販売しているんだよね。
右緒蓮芭
そうなんですよ。株主優待の割引券、結構使えますよ。




にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


インデックス投資ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする