S&P500

ETF

コロナショック後、ETF 1557配当出ました。どのくらい?過去の配当金額と比較。

今年はコロナ禍による業績低迷で、多くの銘柄が「減配」や「中間配当無し」となってしまっているようです…。 近年まれに見る大騒動でしたので、しょうが無いとは思いますが…。
視点

コロナ【第2波】、株価暴落【2番底】…来るのか??

ちなみにワタシの勤め先の物流会社は緊急事態宣言中も休業する事は無く、かと言ってテレワークにも対応していません…(泣)「3密」を避け、マスク、手洗いなどで予防に励みたいと思います。
2020.06.07
ETF

1557の配当金、確定申告で税額控除できる?

1557(SPDR S&P500 ETF)の配当金の外国税額控除を受けようと思いました。ですが手続きを進めるうちに、なんと「控除の適用外」だった事が判明しちゃいました…泣
2020.05.31
海外ETF

VTI vs IVV ざっくり比較。全米株式 vs S&P500 買うならどっち?

米国全体を投資対象とする「VTI」が気になります。S&P500と何が違うの??先日購入したS&P500連動型の「IVV 」とざっくり比較してみました。。
海外ETF

NISA枠にて米国ETF買い増しました。

NISA枠にて米国ETFを買い増しました。「まぁ今はとりあえず米国株だろうなぁ…」って感じ。連日値上がりを続け、なかなか買い時判断が難しいです。
海外ETF

2020年NISAにて、海外ETFを初購入!

明けましておめでとうございます🎍✨😃❗ 当サイトの管理人で投資家の右緒蓮芭 府越斗うおれんば ふえっとです。 2017年に投資を開始して以降、ずっと「円建て」で資産運用...
海外ETF

2020年のNISAは海外ETFかなぁ…

2020年以降のNISAも「カブドットコム証券での「1557」買い」になるだろう…という予想でした。。ですが、、いろいろ考えた末に、2020年はいよいよ『海外ETF』に挑戦してみようと思い立ちました〜!
NISA

2019年のNISAどう使った?投資全体の配分もチェック。

2019年のワタシのNISA枠は、結局ほとんど「SPDR S&P500 ETF」(1557)で埋まりました。同ファンドを購入した今年の年明け頃は、昨年末からの世界株安がまだ続いていたので、ためらうことなくNISA枠一杯のスポット購入です。。
運用状況

投資を始めて2年経過。2年目の確定収益額です。

ワタシは『ほったらかしインデックス投資家』なので、短期間でのトレード収益にはあまりこだわっていませんが、、それでもやはり収益には変わりないので、嬉しいのは嬉しいです♪♪(^^)
ETF

1557(SPDR S&P 500 ETF)配当、カブドットコムNISAで国内税非課税を確認しました。

『1557は証券会社により、NISA口座で買付けても、配当金は課税されたり非課税になったりと、取り扱いが異なる…』 という旨の情報をキャッチしました。。果たして真相は??
タイトルとURLをコピーしました