この冬は雪が少なくて助かりました。

こんにちは✨😃❗

当サイトの管理人で投資家の右緒蓮芭 府越斗うおれんば ふえっとです。

昨年秋の時点の天気予報では、

「降雪量は例年よりも少なめ」ということでした。

天気予報は見事に当たりました。

ワタシは現在、日本海側の某豪雪地帯に居を構えています…。

例年だと、屋根の雪降ろしのために2~3回程度、降雪量が多い年だと4~5回程度自宅の屋根に上がります。

今年屋根にあがったのは、1回だけです。

雪も少ないのでこれで終わりかなぁ…なんて思ったり願ったりしています。

ちなみにワタシの家は、高床式の3階建て(1階部分はガレージ)なので、屋根に上がるとかなり怖いんですが、反面見晴らしは結構いい感じです。

雪の降らない場所に住んでいる方にはピンと来ないかも知れませんが、除雪作業って見かけによらず結構な運動量なんです。

お天気の日なんかは真冬にもかかわらず、上着を着ないで作業している人もかなりいます。

ワタシも屋根に上がる時は同様ですが、それでもよく汗をかきます。

真冬で汗ダラダラになるなんて…😅、スポーツでもやっている人ならば話は別ですが、そうでもない人にはそんな機会はあんまり無いですよね。

ワタシも特にスポーツをしている訳ではないので、除雪作業はカラダを動かす良い機会になっています。

他の人はどうかわかりませんが、除雪作業中、ワタシはいろいろと考え事をします(もちろん安全を確保しつつですが…)

「雪の降らないところに住んでいれば、この時間を他の事に使えたのに…」

「豪雪地帯に住んでなければ除雪機も買わなくてよかったのに…」

「今は元気なので自分で屋根の雪降ろしも出来るけど、人に頼めばお金がかかっちゃうな~…」

などなど、やはりお金に関係する事も結構あります…😅

実際、除雪には時間もお金もかかります。

なので最近は、

「趣味の田舎暮らしをしているんだ♪」

「除雪はスポーツだ♪」

と、自分の脳をだましつつ、楽しく除雪作業をしています♪

右緒蓮芭
除雪作業は安全第一で。春もすぐそこです♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする