カブドットコム証券NISAにて『SPDR S&P500ETF(1557)』購入。

こんにちは✨😃❗

当サイトの管理人で投資家の右緒蓮芭 府越斗うおれんば ふえっとです。

2019年のNISA口座を、SBI証券からカブドットコム証券へ移管した件について、前回記事を投稿しました。

カブドットコム証券の「フリーETF」は、売買手数料が無料にて取り引きできるんです。

2017年にNISA口座を開設した際は、一般の投資信託(非上場)のインデックスファンドをメインに資産運用をスタートしました。

翌2018年のNISA運用状況も前年同様だったんですが、2019年はちょっと方針を変更して『ETF』(上場投資信託)だけでやってみようと思い立ちました。

そうした時にカブドットコム証券には、ETFの売買手数料が無料の『フリーETF』というラインナップがあり、ワタシが購入を検討していた、

・SPDR S&P 500ETF (1557)

・MAXIS トピックス上場投信(1348)

の2つもそこに含まれているということで、同社にNISA口座を移管してみたのでした。

というわけで昨年来、2019年のNISAは、上記の

『日米ETF二本立て計画』

でいこうと予定していましたが、結果的にはこうなりました↓

はい、『SPDR S&P 500ETF』一色です。

チャーリー・万賀
…え?さっき「日米ETF二本立て」とか言ってなかった?
投資家志望、すーちゃん
しかも例年通り一気買い。 
右緒蓮芭
まぁ、もちろん色々考えてはみたのですが…。

下は『SPDR S&P 500ETF』の10年来のチャートです↓

(ヤフーファイナンスより)

同じく、『MAXIS トピックス上場投信』の10年来のチャート↓

(ヤフーファイナンスより)

こうして上の2つのETFのチャート↑を見比べてみると、そんなに大差無いようにも思えますが、気になるのは次のチャートです。

(日本取引所グループより)

1968年1月~2018年6月迄のTOPIXの推移です。

右緒蓮芭
バブル期以降の値動きが、どうも気になってしまい、今回は「MAXIS トピックス上場投信」の購入は見合わせました。
ベンちゃん先生
なるほどね…。アップダウンしながら横ばいで30年か…。今後に期待したいところではあるけどね。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


金融・投資ランキング

金運・高級財布ふとん一式 (開運 金運アップ) (敷布団・掛け布団・枕・専用収納木箱)穴澤天神社祈祷済み【仲手川布団店】職人が一点ずつ手作り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする