「アセットアロケーション」と「ポートフォリオ」。違いは?

こんにちは✨😃❗

当サイトの管理人で投資家の右緒蓮芭 府越斗うおれんば ふえっとです。

「投資の始め方」カテゴリー、久しぶりの投稿です。

カテゴリー内にいくつか記事はありますが、とりあえず、

投資を始める前に押さえておきたいポイント。

「リスク資産」と「無リスク資産」。

…と来て、今回の

『「アセットアロケーション」と「ポートフォリオ」。違いは?』

という順にご覧いただければと思います。

投資を行う際に、考えるべき最も重要なこととして、

アセットアロケーション』というものがあります。

アセット(資産)

を、

アロケーション(配分)

するわけですね。

「投資の結果は、アセットアロケーションでほぼ決まる」とまで言われているんです。

凄いですね~。

売買のタイミングよりも、投資結果に影響を及ぼすともされています。

とかく「ポートフォリオ」と混同してしまいがちですが、それぞれ別物です。

『アセットアロケーション』とは、アセット(資産)クラス別の配分のことですね。

アセットクラスには…

・先進国株式

・国内株式

・新興国株式

・先進国債券

・国内債券

・新興国債券

・REAT(不動産)

・コモディティ(金、原油など)

…などがあります。

というわけで、これらのアセット(資産)クラスを組み合わせたものが、アセットアロケーションです。

一方の「ポートフォリオ」は、各アセットアロケーションを具体的な金融商品で表したものです。

なので、資産配分の順番としては、

まずは…

①資産クラスの比率を決める

例).

・先進国株式クラス 50%

・国内株式クラス 30%

・新興国株式クラス 10%

・国内債券クラス 10%

これ↑がアセットアロケーションですね。

アセットアロケーションが定まったら、次は…

②各資産クラスごとに、具体的に金融商品を決める

例).

(上の例をもとに…)

・先進国株式クラス 50%の内訳として…

→「ニッセイ外国株式インデックスファンド」30%

→「SPDR S&P500 ETF」20%

・国内株式クラス 30%の内訳として…

→「MAXIS トピックス上場投信」30%

・新興国株式クラス 10%の内訳として…

→「eMAXIS slim 新興国株式」10%

・国内債券クラス 10%の内訳として…

→「個人向け国債 変動10年」10%

こっち↑はポートフォリオですね。

ちなみにワタシの場合、最初はバランス型ファンドの「世界経済インデックスファンド」で投資家デビューを考えていました。

世界経済インデックスファンドのアセットアロケーションです↓。

(三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社資料より)

しかし、その後予定を変更して、自分なりにインデックスファンドを探して組み合わせてみようと思い…

こうなりました。

更に、債券クラスを全部売り払って、そのお金で米国株式を購入しようと思い…

現在はこんな感じです。

アセットアロケーションの考え方、配分の仕方は、人それぞれです。

自分の投資環境や考え方に合わせて、投資信託やETF、または個別銘柄を組み合わせます。

ワタシはアセットアロケーションとポートフォリオを考える上で、前出の「世界経済インデックスファンド」の内容や、

・横山光昭さんの著書、「3000円投資生活」

・山崎元さんの著書、「お金に強くなる!」

などを参考にしました。

「アセットアロケーション」は本来、現金や預貯金などの『無リスク資産』を含めた全財産で考えるのでしょうが、今回は『リスク資産』部分についてのお話でした。

右緒蓮芭
皆さんのアセットアロケーションは、どんな感じですか?
チャーリー・万賀
ボクは先進国株式が60%、国内株式が40%
ベンちゃん先生
ワシは米国株式90%、国内債券10%
投資家志望、すーちゃん
わたしは先進国株式40%、国内株式40%、国内債券20%って感じかな




にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


インデックス投資ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする