投資の「リスク」と「リターン」を考える。

こんにちは✨😃❗

当サイトの管理人で投資家の右緒蓮芭 府越斗うおれんば ふえっとです。

今回は投資を行う上で切り離して考えることの出来ない、

「リスク」と「リターン」について考えてみます。

長期に及ぶ「超低金利」の影響もあるのでしょうが、今の世の中、ネットや雑誌、あるいは新聞広告などにも、様々な投資方法が掲載されています。

しかし、まったく未経験の人がいざ「投資」というものを始めようとしても、

・何だか胡散臭い、怪しい…

・ホントに効果があるのか疑問…

・結局巻き上げられるだけなのでは…

と、尻込みする部分はあると思います。

おまけに預貯金等と違って、

投資には「元本保証」がありません。

預貯金しかしたことない人にとって、ここも投資を思いとどまる要因だと思います。

ワタシもそうでした。

それって正常な感覚だと思うんです。

「投資」という未知の世界、先のわからない世界に自分の大切なお金をつぎ込むわけですからね。

今まで頑張って蓄えたものを無駄にしたくはありません。

でも同時に、

「リスクはあるかもしれないが、取り敢えず【投資】の世界に飛び込んでみないことには、リターンを得ることができない」というのも事実なんですよね。

そんなことを考えると、「投資」というものに慣れるには、取り敢えずリスクが少ないと思われる方法から始めてみるのがいいと思うんです。

いきなり「投資」なのか「投機」なのか(※→参照ブログ)判然としないようなハイリスク商品に手を出す人もいるんでしょうけど、ワタシはそういうのはオススメしません。

投資関連の本を読んでると、よく

「ローリスクローリターン」とか

「ハイリスクハイリターン」というワードが出てきます。

「投資」、「リスク」、「リターン」。

この3つのワードは、常にセットで考えなくてはならないと思います。

やみくもに、「上手く行けば大当たり」的な商品に大切なお金をつぎ込むのは、もはや

「投資」ではなく「投機」です。

または「将来に向けた資産運用」ではなく、

「単なるマネーゲーム」とも言えると思います。

ちなみに、

「『ローリスクハイリターン』な投資方法って、何か無いかな~…」というのは、誰でも一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

ワタシの場合一度ならず何度も、

「ローリスクハイリターン」でネット検索しました…😅

その1つの答えとして

IPO』があります。

IPOのリスクとしては、購入した価格よりも初値の方が下がってしまう、

「公募割れリスク」はありますが、そこだけ注意すれば、あとは特にリスクと言えるものは無いんじゃないかと思います。

宝くじと違って購入するのにお金はかかりませんし。

まぁ、なかなか当選しないんですが…😅

右緒蓮芭
「一攫千金」を夢見たり「コツコツ積み立て」をしたりしています。





にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


インデックス投資ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする