【資産公開】いつまで続くの?株高は

運用状況
右緒蓮芭
右緒蓮芭

明けましておめでとうございます♪

右緒蓮芭 府越斗うおれんば ふえっとです。

チャーリー・万賀
チャーリー・万賀

今回は、2ヶ月毎の【資産公開】でーす。

 

概況

『新型コロナウイルスvs人類』だった2020年もようやく終わり、新しい年を迎えました。

とは言え、未だにコロナは猛威を振るい、この冬は第3波が懸念されている状況です。

一方、株価は値上がりを続け、年末の日経平均株価の終値は、31年ぶりの高値となりました。

すーちゃん
すーちゃん

ダウ平均も、初めて3万ドルを超えたのね!

 

では、資産状況をチェックしてみます。

 

円建て部分

NISA、特定口座

↑モーニングスターの、資産管理画面です。

株高の波に乗り、評価損益は、前回の50万円台から更に大きく伸びて、100万円を超えました。

ベンちゃん先生
ベンちゃん先生

いっそのこと利確しちゃう??

投資額 評価額 評価損益
4,499,671円 5,499,955円 1,000,284円

 

iDeCo

インデックスファンドを毎月自動的に積み立て中です。

こちらも、損益率は20%近くまで上昇しました。

投資額 評価額 評価損益
492,000円 589,693円 97,693円

 

ドル建て部分

ドル建て部分は、1年前の今頃、コロナショックの少し前に始めました。今のところ4つの米国ETFに投資をしています。

最近の株高で、ようやく評価損益もプラスに転じましたが、高配当型のSPYDは、依然としてマイナス。S&P500のIVVや、全世界株式のVTの伸びに支えられています。

投資額 評価額 評価損益
1,196,343円 1,246,071円 49,728円

(※日本円に換算)

 

まとめ

というわけで、トータルでは、

投資額 評価額 評価損益

6,188,014円

7,335,719円 1,147,705円

という結果になりました。

正直なトコロ、株高になると、評価額が大きくなって嬉しいですが、今後の購入に関して言うと、暴落前の高値掴みになってしまわないか、不安な面もあるわけです…。

ちょうど1年前、当時も好調だった米国ETFに投資を始めましたが、それから約一月にはコロナショックに遭い、しばらくマイナス評価な日々を送りました。

また同じ事が無いとも限らないですし…。

チャーリー・万賀
チャーリー・万賀

ところで今年のNISAは、どう使う予定なの?

右緒蓮芭
右緒蓮芭

恒例の「一気買い」では無く、「毎月積み立て」的なスタイルで行く予定でーす!

ではまた♪

 

みー
みー

ランキング参加中です。応援クリックお願いしますニャ!


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました